あーこです^^

 

どうも忘れた頃に言われるのが

 

アフィリエイトはもう終わった!」

 

という意見。

 

 

これって定期的に自然発生的に騒がれてます。

 

 

今回は、2018年8月にあった

 

グーグルの大変動がきっかけになっているのかもしれません^^;

 

 

しかし、これはただネット上で言われているだけで、

 

アフィリエイトが全然終わっていないことについて

 

お話ししたいと思います。

2018年でアフィリエイトは本当に終わったのか?

アフィリエイト終わった

 

 

アクセス数が減った人は絶望的なのか?

アフィリエイトというのは、

 

Googleというプラットフォームを借りて稼いでいくビジネスです。

 

 

ちなみにyahoo検索エンジンも同じグーグルの検索アルゴリズムを使っているといわれています。

 

 

 

 

一般のユーザーが言葉を検索し、

 

検索上位にあるブログがアフィリエイト商品を成約しやすいです。

 

 

どうしてもGoogleという検索エンジンを使って稼いでいくのが

 

アフィリエイトなので、

 

Googleの変動でアクセス数が激減したり逆に増えたりと

 

ある程度アフィリエイターは影響を受けるのです。

 

 

あーこのコンサル生さんでも、

 

 

・アクセス数が激減した

 

・アクセス数がちょっと増えている

 

・変わらず

 

 

という3パターンの報告が来ています。

 

 

アフィリエイトはある程度アクセス数があるから成約する(=稼げる)

 

という所が大きいので、

 

アクセス数が激減すると、

 

「どうしよう!」

 

と焦る方がいるのもうなずけます。

 

 

 

では万が一アクセス数が減ってしまったらどうしたらいいのでしょうか?

 

日頃からテーマ分散

そもそも、今年アフィリエイトが終わった、というのは

 

かなり考えにくいです^^;

 

 

Googleのアルゴリズムの変動は

 

それこそ一年中、何年も前から変動しています。

 

アフィリエイト終わった

 

こんな感じで常に変動していることが多いです。

 

 

こういったのに一喜一憂していたらこちらの身が持ちません^^;

 

 

 

でも、実際にアフィリエイトで稼いでいる人にとっては、

 

いきなりアクセス数が減ってしまうとそれはもちろん落ち込んでしまうし、

 

専業アフィリエイターであれば死活問題になってくるんですよね・・・

 

 

 

 

そうであれば私たちアフィリエイターも、

 

リスク分散を常日頃から考え行動に移していくことが重要です。

 

 

 

例えばあなたがアフィリエイトで毎月30万稼いでいるとしましょう。

 

多くの方が一つのブログで30万稼いでいることってなかなかないと思います。

 

 

 

1つのブログで10万、もう一つは月5万、もう一つのブログも月5万・・・

 

とひと月数万円を稼いでいるブログをいくつか保有していると思います。

 

 

 

そうであれば次に手掛けるブログは

 

別のテーマに参入すること。

 

 

 

そうすることで、グーグルの変動があった場合にも

 

このブログがダメになっても、また別のブログは影響を受けることなく

 

変わらず稼いでくれている、

 

というリスクの低い状態になります。

 

あなたの記事は読まれているか?

これはとても大事。

 

今のグーグルはコンテンツSEOの向きが非常に強いです。

 

一般のユーザーに一記事を最後まで読まれているか?

 

 

は、グーグルはきちんと計測しています。

 

 

せっかく一般のユーザーがあなたのブログに訪問してくれたのに、

 

すぐに記事を読まれもしないで離脱するというのは、

 

グーグルからの評価も低くなります。

 

 

最悪大幅に検索順位を下げられることも・・・

 

 

この対策方法としては、

 

とにかく読者に読みやすい記事を作る

 

 

です。

 

一例ですが、

 

あなたのブログにユーザーが訪問し、

 

文字のギッチリ詰まった読みにく~いブログだったら

 

ユーザーはどんな気分になるでしょうか?

 

 

おそらく、

 

「読みづらいな~」うへぇ(´д`)・・・

 

となってしまい、すぐに画面を閉じられてしまいます。

 

 

そうではなくて、あくまで一般の読者が見やすい記事

 

 

・改行

・文字の色付け

・フォントサイズの工夫

 

 

このぐらいはユーザーのために工夫するべきです。

 

 

すると、ブログ記事が読み物として成立し、

 

一般ユーザーが記事を読んでくれる

↓  ↓  ↓

サイト滞在時間が増える

↓  ↓  ↓

ペナルティを受けにくいブログ・より検索上位へ

 

 

という良い相乗効果が生まれます。

 

 

記事を読みやすくする、ってかんたんな作業のわりにはかなり効果的な対策ですよ^^

 

一番の対策は収入の柱を増やす!

このようにどうしても、

 

グーグルの変更で、一時的にアフィリエイトの収入が

 

上下することはあるっちゃあります。

 

ただし、

 

アフィリエイトというのはこれからも市場規模が拡大されていくと

 

見込まれているし、

 

一つのブログで減収になったとしても深く落ち込まないことです。

 

 

私もアフィリエイトを実践していく中で、

 

健康医療アップデートの時に大幅に減収になったし、

 

それでもまた別のテーマに参入したりで

 

今はほぼ物販アフィリエイトはやっていないのですが、

 

ほぼほぼ放置でも毎日これぐらいの報酬はあります。

afiowatta

 

今はASPを分散させているので

 

物販アフィリエイト全体ですと、一日3万前後といった所でしょうか。

 

 

これはグーグルの変動があったからといって、

 

むやみに落ち込むのではなく、

 

いつでも変動はあるのだからある意味何も考えずに

 

ブログという資産をたくさん増やしてきた結果です。

 

 

そして一番自分が安定してられるのは、

 

別の収入の柱を作る

 

です。

 

 

よくあるパターンなんですが、

 

アドセンスならアドセンスだけ、

 

物販アフィリエイトなら物販アフィリエイトだけ、

 

 

と収入が偏っている人が多数です。

 

 

すると、どれかが一時的にダメになると、

 

収入も激減、自分のモチベーションも大きく低下・・・

 

 

という状態になりかねません。

 

 

これだとアフィリエイト自体が嫌になっちゃう可能性大です。

 

 

こういった場合、自分が前を向きます。自分が稼ぎます。

 

 

収入の柱を増やす一つの方法としては

 

情報発信に進んだっていいんです。

 

私の実績の一例ですが、

 

 

とある月

 

admall1

 

また別の月

 

admall4

 

他にも自社商品を販売しているので、

 

情報発信は大きく稼げるし、

 

 

「アドセンスだけ、」「物販アフィリエイトだけ、」

 

という狭い視野で考えずにアフィリエイト全体的に稼いでいくようにすれば

 

万が一どれかのテーマ、分野がグーグルの影響を受けたとしても、

 

精神的にも経済的にも、安定していられます。

 

 

 

これは何も私が特別でも何でもなく、

 

正しい方法でコツコツ継続してきたからに過ぎません。

 

 

アフィリエイトは終わってもいないし、

 

稼ぎ方というのは如何様にもありますよ、

 

ということをお伝えしたいです。

 

 

参考になりましたら幸いです。

 

 

あーこでした^^




・ノウハウコレクターになってしまっている
・アフィリエイトって稼げるの?

などなど、アフィリエイトのご相談はお気軽にあーこまでお問い合わせください♪

お問い合わせには100%回答していますし、
みなさんに喜んでいただいています^^
↓ ↓ ↓
>>あーこに問い合わせしてみる