こんにちは。あーこです^^


おい、あーこって誰だよ?的な方は


ぜひプロフィールをご覧ください。
↓  ↓  ↓
⇒あーこって誰?どうして月収100万?


今回は最近気になっていた、


「お金を稼ぐことは悪いことなのか?」


について、私なりの考え、私なりの思いをお届けしたいと思います。

お金を稼ぐは悪?!

お金を稼ぐは悪いことなのか

労働者でいろ、と刷り込まれてない?!

普通のサラリーマンやOLが持っている普通の稼ぎ方は、


一日7時間働いたからいくらもらえる、という


時給換算思考です。


パートも内職もライターも同じ。


お給料をもらって稼ぐという雇われる考え方です。


これには限界があります。


私たちには限界があります。


一日に24時間しか時間はないのです。


生活時間を差し引いたら、人間が一日に労働できる時間なんて限られています。


このままあなたが労働者を続けたとしても、
大きな金額は稼げないことでしょう。


早く、このいくらもらったらいくら収入になる、


という労働者思考は捨てましょう。


今まで教え込まれてきた、


真面目に働き少しの対価を得るというモデルケースを忠実に守っても


あなたはいつまで経っても裕福にはなれません…


あなたが労働者でい続ければならない理由も一切ありません。


そうではなくて、


・お金を生み出す側に立つ


・経営者側に立つ


この気づきがあるだけで、


あなたは一般的な労働でしか収入を得られないと思っている多くの人より


一歩抜きんでた立ち位置にいます。

お金がない、は人を不幸にする

お金を稼ぐことは決して悪ではありません。


こんな風にも考えられます。

・お金がないと働き詰めで人生が楽しくない


・お金がないと結婚できない、子供を持てない


・お金がないとイライラする(弱者を叩きだす)


・お金がないと子供を進学させることができない


・お金がないと老後が不安だから会社は辞められない


・少しは貯金できるけど、少ししかないので一生働くだけの人生



こういったことが考えられないですか?


一方ある程度生活に余裕が生まれるとどうなるでしょうか?

・自分のやりたいこと中心にたまに仕事をすればいい


・お金があるから、心配なく結婚し、子供を安心して産み育てられる


・お金があると余裕が生まれて見える景色さえキラキラしてくる


・子供の教育資金もあり、子供の将来を制限することがない


・老後不安も何のその、品のある素敵なおばあちゃんになれる



やっぱりどう考えても


お金がある=幸せ


ではないでしょうか?


お金が全てではないとは思うけれど、


お金があれば叶うことってほとんどだと思うんです。


それにお金を稼いだらいけない、なんて決まりはどこにもないんですよね。


慎ましく生活するのが美徳というイメージの中にいるだけだと思うんです。

アフィリエイトはお金を稼ぐに一番近いビジネスモデル

ほんの数年前は、


子育てしながら、家事しながら、フルタイムでクタクタで仕事し、
夫の面倒までみるという疲れ切った生活でした。


もちろん心の余裕なんて一切なし!


子供たちもいっつもガミガミ叱られて、急かされて、


ゆったりとした生活スタイルではなかったと思います。


一番つらかったのが、


子供が、


「コミュニケーション足りてるかな?」
とか、
「さみしくないかな?」


と、母親なら一番心配してしまうことがつらかったですね・・・


でもアフィリエイトで月収50万、100万と進むにつれ


すべて解消できるようになりました。


アフィリエイトであれば作業時間が自由ですから、


子供にさみしい思いをさせることもなくなったし、


教育資金や老後費用ももう、ほとんど心配いらないぐらいになりました。


こう考えると、アフィリエイトって少額投資ではじめられる


なおかつ個人がばく大に稼げる最高のビジネスだと思います。


これがリアルビジネスだったら最初の投資金額って


数百万、業種によっては一千万必要な場合もありますからね^^;


アフィリエイトとリアルビジネスを比較すると、


いかにローリスクハイリターンなのかがお分かりいただけるかと思います。


アフィリエイトでどうして私が月収100万になったのか?


どうすればアフィリエイトで稼げるのか?


大事な思考法をメルマガ読者様限定でご紹介しています。


ぜひ、無料なので参考にしてみてくださいね。
↓  ↓  ↓




・ノウハウコレクターになってしまっている
・アフィリエイトって稼げるの?

などなど、アフィリエイトのご相談はお気軽にあーこまでお問い合わせください♪

お問い合わせには100%回答していますし、
みなさんに喜んでいただいています^^
↓ ↓ ↓
>>あーこに問い合わせしてみる