あーこです^^


今回は夏休みで新潟にきています。


海で泳ぐ予定だったんですが、


滞在中は大雨でした^^;


アフィリエイト主婦
宿です。


q1Hd8JTAm77MUO21500882145_1500882164
ロビーから日本庭園が見えて、結構ここでぼんやりしてました。


Eg6bewGPCtshixQ1500882274_1500882286
夜は庭のたいまつがたくさん点いて、風光明媚でしたね~


私は滞在中エステだの岩盤浴入りまくりでかなり楽しかったんですが、


子供たちは大雨で海に入れず・・・


楽しかったのかな?今後は雨の時の日程も考えておかないといけないですね^^;


さてさて。


夏休み前の長期休み前になると、


コンサル生さんとよく「恐怖の時期になりましたね~」


なんていうやりとりを交わします。


主婦アフィリエイターって忙しいですが、


みんなどうやってやりくりしているんでしょうか?

主婦がアフィリエイトで稼ぐための時間の使い方とは?

アフィリエイト主婦

そもそもママは超絶忙しい

主婦でアフィリエイトを実践されている方は、


「うんうん!それそれ!」と、


うなずいていただけると思うのですけど、


ママって超絶忙しいんですよね^^;


最近実績をあげられたちるさんは


3人のお子さんがいるママアフィリエイターです。


一番下のお子さんは授乳中とのこと。


ママさんならわかると思いますが、授乳中なんて


2~3時間おきに授乳しないといけませんから、


自分の時間なんてほぼありません。


それでもひと月で収入を10万もアップされました。


ちるさんの実績はこちら⇒


ようはやる気次第・やり方次第、ということです。


ちるさんに作業時間の確保の工夫を聞いてみましたが、


睡眠時間を削ってアフィリエイト作業にあてているようです。


誰もができることではないですが、


例えば、いつもより早く起きて作業したり、


通勤電車の中で記事の下書きもできます。


わずかな時間でも積み重ねていけば、結構な作業量になるものです。


「忙しいから作業できない」は所詮言い訳だと私は思います。


夏休みも同じですね。日中は私もほぼあきらめてます。


子供をずっと休み期間中家に閉じ込めておくワケにもいきませんから、


いろんな所へ連れていきます。


家にばかりいると無駄にケンカをはじめますので(笑)


そうすると夏休み期間中の作業時間は、


早朝か夜中になります。


でも、集中して取り組めば一日5記事は書いていけます^^


忙しいと理由をつけてしまえば作業はできないですし、


やろうと思えばどんな環境でもアフィリエイトはできます。

稼ぐ人は忙しくても稼ぐ

稼いでいく人というのは忙しかろうが時間があろうが稼いでいきます。


ようは作業量をこなしています。


そして自分を高めていくことも忘れません。


普通の仕事とアフィリエイトもおんなじだと思うのですが、


少し前の自分と今の自分を高める必要があります。


新入社員の時の自分は受け身の仕事しかできません。


先輩につきっきりで業務内容を教えてもらって仕事を覚えていきます。


でも3年でも経てば一人前になり、


自分で工夫したり、自分の苦手な分野は勉強したりで


より仕事ができるように努力していきます。ここではもう受け身の仕事からは脱出していますね?


アフィリエイトもおんなじです。


アフィリエイトもビジネスです。


以前に「100記事書いたけど売れません」なんておっしゃっていた方がいました。


完全に受け身体質の依存体質です。


これからアフィリエイトというビジネスで稼いでいこうとする人の思考ではないですね。


そうではないです。


100記事書いたのに売れない


という思考ではなく、


私はもう100記事書けたんだ!


という思考であるべきです。


次はどうやったら今度は売れていくか?


稼ぐために自分では足りないことを勉強なり投資して補っていきます。


自分のパフォーマンスが向上していかなければ、


アフィリエイトはビジネスですから、稼いでいくことはできません。


3か月かけて100記事書いたのなら、


次は2か月で100記事完成させる。


次は1か月で100記事完成させる。


こうやってブログ群という資産をネット上にたくさん残していきます。


過去の自分より今の自分のほうが各段にスキルが上がっているワケですから、


収入も増えていきます。


過去のブログをマネタイズしていきながら新しい資産を増やしていくんです。


どんどんスピードアップできる自分を目指していくべきです。

時間がないからこそ最大効率化していく

そうはいっても、あなたも私も毎日忙しいです。


それと、アフィリエイトはブログという資産をいかにネット上に残していけるか?


で手にする収入がどんどん増えていきます。


視点を変えると、モタモタ作業していても、収入は伸び悩んでいきます。


これは当たり前のことです。


一日三時間、アフィリエイトの作業時間を確保できたとしましょう。


三時間のうち、一記事も書けない人もいれば、三時間で5記事書きあげる人もいます。


結果としてどうなるか?


一日三時間5記事書ける人のほうが収入がどんどん増えていくのです。


私は、アフィリエイトをはじめた初心者の頃は、


一日に一記事書いて、ヒィ~ヒィ~言ってましたw


三カ月後には一日三記事ぐらい書けるようになったでしょうか。


こうやって自分を高めてきました。


・・・そうはいっても、人には向き不向きがあるのも事実^^;


どうしても記事書きに時間がかかってしまう人もいます。


それは仕方ないことです・・・


そうであれば、記事を書けないなら書けないなりに工夫すればいいんです。


・サテライトサイトは外注化する
・良記事を書けないなら教材で勉強する


などですね。


アフィリエイトは立派なビジネスですから、


作業を続けていて稼げない~(–,)


なんてへこんでいる場合ではありません。


稼げる状態にまで自分を近づけていくんです。


記事書きのスピードがどうしても遅いなら


外注で人の手を借りていいんだし、


一日100PVもあるのに成約しないのなら、


一日30PVで成約させるライティングスキルを勉強して力をつけるべきです。


⇒あーこおすすめのセールスライティングのバイブルは?


ビジネスって受け身ではうまくいきませんね?


ビジネスって主体的であるべきだと思うんです。


アフィリエイトは主体的な姿勢で自分の弱点を把握し、


弱点を一つ一つ潰していきます。


その潰すポイントがほかのビジネスより格段に少なくて楽です。


これをしないで「稼げない」なんて、あきらめるのはもったいないですね。


参考になれば幸いです。


あーこでした^^




・ノウハウコレクターになってしまっている
・アフィリエイトって稼げるの?

などなど、アフィリエイトのご相談はお気軽にあーこまでお問い合わせください♪

お問い合わせには100%回答していますし、
みなさんに喜んでいただいています^^
↓ ↓ ↓
>>あーこに問い合わせしてみる