ワークライフバランスってなんかかっこいい言葉ですが、

最近よく聞くようになりましたね。


日本人は仕事が大好きでまるで仕事のために生きている民族です。


台風の日も少しぐらい熱が出ても何が何でも会社目指してとにかく仕事をしようとします。


今は私はアフィリエイトで一定の収入を得ているので自分の空き時間に

のんびりと作業しているワケですが、昔は仕事をガっツガツやってきました。


「女のクセに」とか、「どうせ女だから楽な仕事でしょ」という考えに対抗して

まるで男性のように働いてきました。


何と戦っていたのかよくわかりませんが、(若かったのね笑)


当時は「女のクセに」的な風潮が大嫌いでした。


でも、がむしゃらに働いて睡眠時間毎日4時間で人より少しだけ多く稼ぐのって

本当に楽しいことなんでしょうか?

アフィリエイトでワークライフバランスが成り立つ?

仕事が人生そのもの・・・?

TjMoyb0eWEozEkW1473123994_1473124072


ワークライフバランスとは、「仕事と生活の調和」。


仕事自体が生きるための手段に過ぎないので、生活も大事にしようということですね。


しかし、ずいぶんと前から日本は「貧乏」になっていってます。


統計では世界中のどの国より長時間労働で会社に「ご奉仕」しているのに、

実質的な賃金は世界に比べたらとても低いです。


そしていつの間にか長い時間働くのが当たり前、家庭を犠牲にして共働きも当たり前。


こういった生活に私たちは慣らされています。

生きるための手段が仕事

今までの日本人の多くの人の価値観は


「一生懸命働きさえすればそこそこの生活ができる」「一生懸命真面目に働くことこそが美徳」


そんな価値観が大多数だったのではないでしょうか?


そして、今まではきちんと働けばマイホームを持って子供が二人いて、

老後は年金で暮らしていく。こんな「普通」が叶っていました。


でも、今はどうでしょうか?

早朝から夜遅くまで働いて税金だけはがっぽり奪われて、やっと生活を維持できている

状態ではないでしょうか。


いつでも疲れきるまで働かないとお金が足りないので平日は全ての時間を
仕事に費やす。


休日は体が疲れきっていて、土曜日はゆっくり休んで日曜日はちょっとした買い物と
たまった洗濯をして終了。


・・・あれ?仕事のために生きていませんか??

洗脳され続けるの、楽しいですか?

私たちは楽しむために生まれてきました。


働くために生まれてきたワケではありません。


洗脳されると周りも同じようなことをしているから洗脳されていることに
なかなか気づくことができなくなります。


・一生懸命働いて残ったわずかな時間とお金で少しだけ遊ぶ。


・楽しむために、遊ぶためにお金を稼ぐ。


この二つは働き方の違いですが、後者の楽しむために生きる、ということは悪いことではありません。


むしろアフィリエイトで稼ぐようになるとたくさんの税金を払うことになりますから笑、

思いっきり社会貢献してますので世間から感謝されないといけません。


ちょっと話がそれてしまいましたが、人生を楽しむことって何も悪いことではないと思うのです。


「何言ってんの、家族養ってるんだから会社やめられないでしょ?」なんていう声が聞こえてきそうですが、、、


私からすると、「副業でアフィリエイトはじめればいいじゃん」とシンプルな考えでいます。


まずは副業、育児の合間にはじめて軌道にのってきたら本業にするかしないか
本気で悩めばいいだけです。


私はよく「宝くじで3億当たったら何買おう?」と考えます。


しかも【宝くじ買ってないのに】あれこれ考えてるんですね。


買ってないなら当たらないので悩む必要がないんですが…


それと同じことでやる前から「仕事が忙しいし…」「稼げるかどうかわからない…」


なんて、スタートラインに立つ前から悪い妄想をはじめてしまうのです。


宝くじで高額当選できる確率より、
アフィリエイトで稼げる確率のほうがうんと高いんですけどね(* ̄∇ ̄*)


あなたの【本当の】人生の喜びって何ですか?




・ノウハウコレクターになってしまっている
・アフィリエイトって稼げるの?

などなど、アフィリエイトのご相談はお気軽にあーこまでお問い合わせください♪

お問い合わせには100%回答していますし、
みなさんに喜んでいただいています^^
↓ ↓ ↓
>>あーこに問い合わせしてみる