ワードプレスでブログを運営していくと、

 

アドセンス広告や他広告を入れるようになりますね。

 

 

そんな時、

 

ブログ記事を書くごとに広告を貼り付けていると

 

時間もかかるし、不便です。

 

 

そこでプラグインのWP Insertを導入することにより、

 

毎回手作業で広告を入れる手間が省けます。

 

 

かなりの作業効率化になりますので

 

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

ワードプレスの記事下に毎回広告を自動で入れてくれるWP Insert導入方法!

wp毎回自動広告

 

プラグインWP Insertを導入する

①ワードプレスダッシュボードのプラグイン⇒新規追加⇒検索窓に「WP Insert」と入れてエンター

wpinsert記事中広告

 

WP-Insertが見つかったら有効化をクリックしてインストールは完了です。

 

WP Insertの設定方法!

 

それでは、毎回記事を書くたびに広告が自動に設置されるように、

 

WP Insertを設定していきましょう。

 

①ワードプレスダッシュボード⇒WP Insertをクリック

wpinsert記事下毎回広告

 

②In-post Adsを開く

 

wpinsert記事毎広告

 

③広告挿入する場所を選ぶ

 

wpinsert記事毎広告

 

WP Insertでは、

 

①記事書きだしの上、記事上

 

②記事真ん中辺り

 

③記事下

 

にそれぞれ好きな広告を貼り付けることができます。

 

 

今回は③の記事下に毎回広告が表示できるように設定します。

 

④記事下に毎回広告が出るように設定

wpinsert広告

 

Below Post Contentを選択し、

 

Ad Codeをクリックする。

 

⑤アドセンス広告コードなどを貼る

wpinsert6_R

 

Ad Codeにアドセンス広告であればコードを貼り付けます。

 

情報発信ブログの方でメルマガ誘導であれば、

 

画像のURLを貼ることになりますね。

 

⑥一番下の赤を緑にスライドさせて保存完了。

wpinsert7

 

右にドラッグすると緑色に変えられます。

 

 

 

個別記事に広告を貼りたくない場合

情報発信ブログの方は、

 

メルマガ登録ページにメルマガ誘導の画像を貼ってしまうと

 

節操ないというか、おかしなことになってしまいますね。

 

 

そういった場合は、個別記事だけ広告を貼らないよう設定することができます。

 

①Rulesをクリック

wpinsert8

 

②Single Postsを選択すると個別記事が出力されるので、広告を設置したくない

個別記事を選択する

 

wpinsert9_R

 

③赤を緑色に右にドラッグして設定終わり。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

これで、ブログ個別記事の記事上、真ん中、記事下に

 

自動で広告を挿入したり、

 

 

とある個別記事だけ広告を貼らないよう設定ができるようになりました。

 

 

WP Insertはとても便利なプラグインなのでぜひ参考にしてみてください^^




・ノウハウコレクターになってしまっている
・アフィリエイトって稼げるの?

などなど、アフィリエイトのご相談はお気軽にあーこまでお問い合わせください♪

お問い合わせには100%回答していますし、
みなさんに喜んでいただいています^^
↓ ↓ ↓
>>あーこに問い合わせしてみる